太陽への恋文羊遊

その昔、文芸部で出会った先輩・天見に惹かれ、からだの関係を持った篠原。官能小説家となり、40年の月日が流れた今も、天見のことを忘れられなくて……!?青い果実は、やがて熟れ、再び混ざり合う。40年越しのオトナの恋。

BACK